インテル、アルバレスがプレミア移籍へ

サンダーランドと合意と報道
イタリアメディアによると、インテルMFリカルド・アルバレスがプレミアリーグ移籍に迫っているようだ。サンダーランドと合意に達したと伝えられている。

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『スポーツメディアセット』、『gianlucadimarzio.com』によると、インテルとサンダーランドは有料でのレンタル移籍で合意したようだ。

移籍には買い取りオプションないし、プレミアリーグ残留の場合の買い取り義務がつけられると見られている。報道によると、レンタル料は100万ユーロ。買い取り金額は1100万ユーロに設定されているようだ。

インテルは28日、ヨーロッパリーグ予選プレーオフ・セカンドレグのストヤルナン戦に臨むが、アルバレスはひざの打撲で招集外となっている。

イタリアメディアは先日から、インテルがアルバレスとMFフレディ・グアリンを放出し、ビッグネームの獲得に動く可能性があると報じている。グアリンにはユヴェントスやゼニト・サンクトペテルブルク、マンチェスター・ユナイテッドが興味を示していると言われている。