ヴェローナがマルケス加入を正式発表、背番号4に

「新たな挑戦に興奮している」
エラス・ヴェローナは7日、クラブの公式ウェブサイトで、メキシコ代表DFラファエル・マルケス(35)を完全移籍で獲得したことを発表した。

マルケスのヴェローナ移籍は、すでに前所属のレオンから明らかにされていた。ワールドカップでもメキシコ代表のキャプテンとして活躍したマルケスは、7日にヴェローナのメディカルチェックを受け、新契約にサインしている。

契約内容の詳細は公表されていないが、背番号は見慣れた4番になることが決定。8日に入団会見に臨む予定のマルケスはこの日、市内のオフィシャルショップでファンと交流し、熱烈な歓迎を受けている。

マルケスは自身の『ツイッター』で、「ヴェローナでの新たな挑戦に興奮している」「ヴェローナでこれほどの歓迎を受けた。ありがとう」と喜びのコメントを残している。