サンプドリア、ベルヘッシオ獲得を発表

カターニアから完全移籍
サンプドリアは1日、カターニアからFWゴンサロ・ベルヘッシオ(30)を獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。完全移籍での加入となる。

アルゼンチン代表として3試合の出場経験もあるベルヘッシオは、2011年1月にサンテティエンヌからのレンタルでカターニアに加入。同年8月に完全移籍で再加入を果たした。

セリエAでは3年半で109試合に出場し、35ゴールを記録。過去2シーズン連続で2桁得点を記録しており、サンプとしては計算できるストライカーを手に入れたことになった。