トッテナムMFイアゴがジェノアへ完全移籍

昨季はラージョでプレー
トッテナムFWイアゴ・ファルケ(24)はジェノアに完全移籍することが決定し、両クラブ公式サイトで発表が行われた。

バルセロナの下部組織出身で、U-21など各年代のスペイン代表でのプレー経験を持つイアゴ。イタリアでは2008年から12年までユヴェントスに所属していたが、トップチームでは出場を得られなかった。

2012年に加入したトッテナムでもわずかな出場にとどまり、サウサンプトン、アルメリア、ラージョ・バジェカーノへレンタル。昨季ラージョではレギュラーとして起用され、リーガで28試合に出場している。

イアゴはすでにジェノア加入のためのメディカルチェックを済ませたとのことだ。ジェノアにとっては、31日にハンブルガーSVからの獲得を発表したベネズエラ代表MFトマス・リンコンに続いての補強となった。