ジェノアがベネズエラ代表MF獲得

HSVからリンコン加入
ジェノアは31日、ベネズエラ代表MFトマス・リンコン(26)の獲得をクラブ公式サイトで発表した。ハンブルガーSV(HSV)からの完全移籍となる。

リンコンは2009年にHSVに加入し、ブンデスリーガでの5シーズンで100試合以上に出場。ベネズエラ代表としても主力として50キャップ以上を記録している。2011年コパ・アメリカではチームの4位躍進に大きく貢献し、投票により大会最優秀選手に選出された。

同選手はすでにメディカルチェックを済ませ、ジェノアでの初練習を行ったと発表されている。