サムエルがバーゼルと契約

柿谷とチームメートに
2013ー14シーズン終了をもってインテルを退団していた元アルゼンチン代表DFワルテル・サムエル(36)が、バーゼルに加入することが決まった。クラブの公式サイトで発表されている。

サムエルにはサンプドリアが強い関心を示していたものと見られるが、サムエルはインテルと対戦しないクラブを選んだようだ。

バーゼルはこの夏に日本代表FW柿谷曜一朗を獲得したスイスの強豪。経験豊富なベテランCBの加入で、さらに期待が高まりそうである。