ニュース ライブスコア

サンプ、ミハイロビッチとの契約延長を発表

サンプドリアは20日、クラブの公式ウェブサイトで、シニシャ・ミハイロビッチ監督(45)との契約を2015年まで延長したことを発表した。

チームが降格圏で低迷していたシーズン途中に就任し、最終的にサンプドリアを12位に導いたミハイロビッチ監督。クラブは以前から指揮官との交渉を進め、すでに大筋合意と伝えられていた。

アントニオ・コンテ監督の去就が不透明だったユヴェントスからの接触により、サンプとの契約延長が“保留”となったミハイロビッチ監督だが、ユーヴェは19日にコンテ監督の続投を決定。これを受け、ミハイロビッチ監督はサンプでの続投が決まった。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、新契約でミハイロビッチ監督は年俸110万ユーロを手にするようだ。ボーナスは20万ユーロとされている。