インテル、エブラ争奪戦で一歩リード?

トム・インスの獲得にも関心
インテルは、マンチェスター・ユナイテッドDFパトリス・エブラの争奪戦で一歩リードしているようだ。

ユナイテッドは、サウサンプトンのDFルーク・ショーをエブラの後任候補としてリストアップしており、エブラはシーズン終了後の移籍が以前から噂されている。

エブラ獲得には古巣のモナコなど多くのクラブが関心を示しているが、イギリス『スカイ・スポーツ』は、インテルへの移籍が有力だと伝えている。インテルは経験豊富なエブラが来季のチームに必要だと考えているようだ。

すでにインテルは、ユナイテッドDFネマニャ・ヴィディッチを獲得しており、ユナイテッドで活躍してきた主力DFの2人が来季のインテルでプレーする可能性もありそうだ。

また、インテルはブラックプールからのレンタルで、今季の終盤戦をクリスタル・パレスで過ごしたFWトム・インスの獲得にも関心を示しており、インテルのエリック・トヒル会長が獲得に向けてロンドンを訪れたとも伝えられている。