ニュース ライブスコア

トッティ、インテル戦間に合わず?

3月1日にインテルと対戦するローマが離脱者続出に悩まされている。FWフランチェスコ・トッティも間に合わない可能性が高まっていると報じられた。

9日のラツィオとのダービーで打撲を負ったトッティは、16日のサンプドリア戦や前節ボローニャ戦を欠場している。今週になってコンディションが回復しつつあると報じられていたが、26日もジムでの調整に終わり、イタリア各メディアは出場できない可能性、少なくともベンチスタートとなる可能性を伝えている。

また、前節ボローニャ戦ではMFアレッサンドロ・フロレンツィも足首を負傷。同選手もトッティやDFマイコンとともにジムでの別メニューとなった。

さらに、26日にはDFヴァシリス・トロシディスも足首を負傷。体調不良で出場できなかったボローニャ戦に続く欠場になる恐れがある。ローマはマイコンのほか、DFフェデリコ・バルザレッティとDFドローも離脱中で、サイドバックの人材が不足しているだけに大きな痛手だ。

なお、FWジェルビーニョも発熱のために26日の練習を欠席したという。首位ユヴェントスに食らいついていきたいルディ・ガルシア監督にとっては、悩ましいところだ。