ナポリ、アンドゥハル獲得を正式発表

加入は来シーズンから
ナポリは28日、クラブの公式ウェブサイトで、カターニアからGKマリアーノ・アンドゥハル(30)を獲得したことを発表した。同選手は今季終了までカターニアでのプレーを続ける。

イタリアのメディアは先日、ナポリとカターニアがアンドゥハルの移籍で合意したと伝えていた。ナポリはリヴァプールからレンタル中のGKホセ・マヌエル・レイナのシーズン後の去就が不透明。GKラファエウは23歳と若いため、経験豊富な新守護神を探していた。

今季はレイナがいるため、アンドゥハルは来シーズンからの加入となる。そのため、アンドゥハルはカターニアにレンタルの形で残ることとなった。アルゼンチン代表の同選手は、今季のリーグ戦で13試合に出場している。