ニュース ライブスコア

本田加入のミラン、2列目の選手を放出候補に?

イタリア『トゥットスポルト』によると、トリノがミランのMFヴァルテル・ビルサやMFリッカルド・サポナーラに関心を抱いているようだ。トリノDFダニーロ・ダンブロージオの移籍のトレード要員として興味を示しているようである。

今季でトリノとの契約が満了するダンブロージオは、1月の移籍が有力視されている。インテルやローマ、フィオレンティーナといったクラブが関心を寄せているが、最近になってミランが争奪戦でポールポジションに立ったと報じられた。

『トゥットスポルト』によれば、そのダンブロージオの放出に際し、トリノはビルサやサポナーラを狙っているようだ。トップ下のサポナーラは将来が期待される若手だが、出場機会には恵まれていない。ビルサは今季、「クリスマスツリー」と呼ばれる4-3-2-1の2列目を務めてきた。

ミランは1月にMF本田圭佑が加わる。日本代表のスターは2列目での起用が有力視されているが、これがサポナーラやビルサの去就にも影響するのだろうか。