ガッリアーニ明言! 「本田はミランと契約した、背番号は10」

いよいよミラン加入へ
ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOは、以前から確実だと見なされていた通り、CSKAモスクワ所属の日本代表MF本田圭佑が1月に加入することを明言した。背番号が「10」となることも明らかにしている。

CSKAとの契約が12月末で満了する本田は、夏の移籍市場ではミラン移籍が実現しなかったものの、契約満了後の冬に移籍することは確実と見られていた。

10日に行われたチャンピオンズリーグ・グループ最終節の試合でCSKAでの最終戦を終えたことで、ガッリアーニは事実上の正式発表に踏み切ったようだ。イタリア複数メディアがCEOのコメントを伝えている。

「もう秘密を明かすことができる。本田は我々との契約にサインした。1月3日からはミランの選手になる」

「1月6日の試合からもう出場するのかどうかを言うのは難しい。確かなのは、彼が背番号10を着るということだ」

1月6日にはミランはセリエA第18節のホームでのアタランタ戦を予定している。最速ならこの日の試合で、ミランの「10番」を身につけた本田の姿を見ることができるかもしれない。