バロテッリ、今冬の移籍を否定

「僕はミランに満足している」
今冬の移籍が噂されるミランのFWマリオ・バロテッリだが、ミランからの移籍は検討していないようだ。

ジョゼ・モウリーニョ監督率いるチェルシーが獲得に関心を示していると報じられているが、バロテッリはミランへの忠誠を誓っている。

バロテッリのコメントを、イタリア『スカイ・スポーツ』は、以下のように伝えた。

「いつも言っていることだけど、遠い将来のことについては考えていない。ジェノア戦(23日)で良い戦いをすることについて考えているんだ。1月や5月の移籍についてではなくてね。僕はミランに満足しているし、ここで幸せなんだ」

なお、バロテッリはミランとの契約を2016-17シーズン終了まで残している。