ナポリ加入決定のサパタ 「大きな喜び」

エストゥディアンテスから移籍のFWが初練習
ナポリは26日、クラブの公式ウェブサイトで、エストゥディアンテスから加入したFWドゥバン・サパタが初練習をこなしたと明らかにした。

22歳のサパタは、母国コロンビアでファウスティーノ・アスプリージャ氏とも比較されている選手。ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は先日、エストゥディアンテスとの合意を明らかにし、その後同選手がメディカルチェックをパスしたことも発表していた。

ナポリが支払う移籍金は600万ユーロ前後と見られている。サパタは背番号91を選択。クラブの公式ウェブサイトで、次のようにナポリ加入への喜びを表している。

「すぐにサン・パオロ(ナポリ本拠地)の感動、そしてサポーターの素晴らしい情熱を感じたよ。このチャンスをくれたクラブに感謝している。僕にとって、ナポリでプレーするのは大きな喜びなんだ」