ニュース ライブスコア

インテル、サムエル負傷でロランドに関心?

イタリアのメディアによると、インテルが昨季ナポリでプレーしたポルトDFロランドに関心を抱いているようだ。だが代理人は、ワルテル・マッツァーリ監督が昨季同選手を起用しなかったことを懸念している。

インテルはDFワルテル・サムエルが筋肉を負傷。離脱期間は明確になっていないが、『スカイ』によると、クラブはこれを受けてDFの獲得に動いているという。そこで名前が挙がったのが、ナポリへの完全移籍が実現せず、ポルトに戻ったロランドだ。今週にも接触があると言われている。

だが、ロランドは昨季、ワルテル・マッツァーリ監督の下で出場機会を得ることができなかった。同選手の代理人であるペッピーノ・ティッリ氏もその点を懸念している。ただし、インテルからオファーがあれば前向きに受け止めるとも語った。

イタリア『Fcinternews.it』で、ティッリ代理人は次のように話している。

「インテルの関心? 知らないな。コンタクトはない。だが、ポルトとコンタクトを取った可能性はあるね。去年、マッツァーリは彼を起用しなかった? 私はマッツァーリが彼の獲得を決めるとは思わない。確かに去年、彼をほとんど使わなかったからね」

「レンタルは可能か? そうだね。可能だ。インテルから連絡があったら彼は受けるか? イエスだと思う。インテルにノーなんて、誰が言えるんだい?」