ローマ、デ・サンクティス獲得を発表

ナポリから守護神を補強
ローマは、ナポリからGKモルガン・デ・サンクティス(36)を獲得したことを発表している。

ローマは25日、クラブ公式サイトでデ・サンクティスの加入を正式に発表した。ローマは移籍金としてナポリに500万ユーロを支払い、2015年までデ・サンクティスと契約を結んでいる。

ナポリはすでに、リヴァプールGKホセ・ルイス・レイナの獲得を決定的なものとしている。同クラブは守護神を確保した段階で、デ・サンクティスの放出を容認する構えだと言われていた。