ラツィオ、ビリア獲得を正式発表

アルゼンチン代表MFが加入
ラツィオは23日、アンデルレヒトのアルゼンチン代表MFルーカス・ビリア(27)の獲得が正式に決定したことをクラブ公式サイトで発表した。

以前からラツィオ移籍が確実だと伝えられ、チームに合流してテストマッチにも出場していたが、ようやく正式な加入の発表が行われることになった。契約期間は2018年までの5年間と発表されている。

ビリアは2006年にアンデルレヒトに加入し、7年間にわたって主力として活躍。リーグ優勝4回などのタイトルを獲得してきた。アルゼンチン代表としても10試合に出場している。

中盤にはすでにU-20ブラジル代表の有望株フェリペ・アンデルソンも補強しているラツィオ。その一方で、ビッグクラブが関心を寄せるMFエルナネスの去就も注目されるところだ。