マルキーニョスのPSG移籍が目前か

3500万ユーロで決着 選手はパリへ
ローマDFマルキーニョスの争奪戦は、パリ・サンジェルマン(PSG)が制することになりそうだ。

バルセロナやレアル・マドリー、マンチェスター・ユナイテッドからの関心も取りざたされた19歳のマルキーニョスは、18日にパリ入りする模様。メディカルチェックを受けた後、契約書にサインをすることになるだろうと、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

ローマは17日に地元チームとプレシーズンマッチを行ったが、マルキーニョスは出場していなかった。

PSGはマルキーニョスを獲得するため、ローマに3500万ユーロを支払うことになると見られる。正式発表は近そうだ。