ミラン退団のジェペス、アタランタに加入

母国復帰ではなく、イタリア残留
昨シーズンでミランとの契約が満了したコロンビア代表DFマリオ・ジェペス(37)が、アタランタに加入することとなった。アタランタが「新戦力」として、同選手のキャンプ合流を明かしている。

契約満了をもってミランを退団したジェペスは、当初母国コロンビアへ復帰するものと思われていた。だが、アタランタが獲得に名乗りをあげ、同選手は17日にメディカルチェックを受け、キャンプ中のチームに合流した。

アタランタは契約の詳細を明かしていないが、イタリアメディアによると、1年契約となるようだ。