ローマ、デストロを完全獲得

450万ユーロで共同保有権を買い取り
ローマは22日、クラブの公式ウェブサイトで、FWマッティア・デストロ(22)の共同保有権の残りをジェノアから獲得したことを発表した。これにより、デストロは100%ローマの選手となる。

デストロは昨年夏、1150万ユーロでローマに加入。負傷の影響もあり、今季はセリエAで21試合出場6ゴールにとどまったが、FWパブロ・オスバルドの放出が見込まれるクラブは、450万ユーロを支払って完全獲得することを決定した。

浮き沈みのあるシーズンに終わったデストロは来季、ルディ・ガルシア新監督の下でコンスタントに結果を残せるだろうか。