ローマ、ルディ・ガルシア監督就任を発表

2年契約で合意
ローマは12日、ルディ・ガルシア監督(49)の招へいを発表した。数日中に2年契約を交わすと明かされている。

2012ー13シーズンのセリエAを6位で終えたローマは、ズデネク・ゼーマン体制でシーズンをスタートさせたが、シーズン途中で監督を解任。テクニカルコーチを務めていたアウレリオ・アンドレアッツォーリ氏が暫定監督に昇格していた。

シーズンを終えたローマは新監督探しに着手。この数日はリールを指揮していたガルシア監督に注目が集まっていたところだ。10日にはクラブ首脳陣がガルシア監督と話し合い、交渉はうまく進んでいた。

フランス人監督がローマで指揮を執るのはこれが初めてとのこと。指揮官が決まったことで、これからの補強にも注目が集まりそうだ。