ニュース ライブスコア

セリエA昇格、3チーム目はリヴォルノ

2日に行われたセリエB昇格プレーオフ決勝セカンドレグ、リヴォルノ対エンポリの一戦は、1-0でホームのリヴォルノが勝利を収めた。この結果、リヴォルノはセリエA昇格が決定。4年ぶりに1部に復帰することとなった。

リヴォルノは今季のセリエBを3位で終え、3位から6位までが参加するプレーオフへの出場権を獲得した。1回戦ではブレッシァと対戦し、ファーストレグ、セカンドレグともに1-1のドローで終えたものの、リーグでの順位で上回っていたためにラウンドを突破。そして決勝ではエンポリと対戦し、ファーストレグを1-1のドローで終えると、この日のセカンドレグを制し、昇格を決めた。

リヴォルノのアルド・スピネッリ会長は試合後、イタリア『スカイ・スポーツ』で「彼にこの昇格をささげる。天から彼も手を貸してくれたと確信しているんだ」とコメント。昨年、試合中に倒れて心肺停止となり、そのまま亡くなったピエルマリオ・モロジーニ氏にセリエA昇格をささげた。

セリエBからは優勝したサッスオーロと、2位ヴェローナがすでにA昇格を決めている。