モウリーニョのインテル復帰を望むミリート

レオナルド復帰も歓迎
インテルFWディエゴ・ミリートは、レアル・マドリー退団が盛んに噂されるジョゼ・モウリーニョ監督に関して、いつかインテルに戻ってきてほしいと話している。

モウリーニョは2008年から10年までインテルを率い、セリエA連覇と、コッパ・イタリア、チャンピオンズリーグ優勝を含めた3冠をもたらした。当時の中心選手でもあったミリートは、イタリア『スカイ・スポーツ』に対して次のように語った。

「分からないが、期待したい。僕も、他の多くの選手たちもそう望んでいる。彼はインテルの歴史を作った偉大な監督だからだ。彼はここに強い記憶を残した。いつか戻ってきてほしいと思っている」

一方でミリートは、アンドレア・ストラマッチョーニ現監督への高い評価も口にしている。

「僕らはいつも監督の近くにいた。今年は確かに難しい状況になったけど、来年もインテルの監督であり続けるなら、素晴らしいシーズンを送ることができると確信している」

またミリートは、パリ・サンジェルマンでスポーツディレクターを務めるレオナルドに関しても、インテルに復帰することがあれば歓迎すると話している。

「もちろん戻ってくるとすれば嬉しいことだ。クラブ役員として優れているだけじゃなく、一人の人間として素晴らしいし、とても頭の良い人だからね」

負傷のため今シーズン中の復帰は絶望的となったミリートだが、来季もインテルに残留し、復帰した姿を見せることを約束した。

「今の時点では、少なくとも2014年までは(退団は)あり得ないことだ。決めるのはもちろんクラブだけど、今年は絶対にない。クラブに追い出されない限りは、もう一度インテルのユニフォーム姿を見せられるのは間違いない」