クローゼ、1試合5得点も「チームのおかげ」

ボローニャ戦で27年ぶりの快挙
ラツィオFWミロスラフ・クローゼは、5日のセリエA第35節ボローニャ戦で5ゴールを記録し、6-0の大勝に貢献した。試合後、同選手はチームのおかげだと感謝の言葉を述べている。

セリエAでは27年ぶりの快挙となる1試合5ゴールをマークしたクローゼ。負傷離脱したこともあり、昨年12月からノーゴールだった同選手は、試合後に次のように話している。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』がクローゼのコメントを伝えた。

「カイザースラウテルンでも5ゴールを決めたことがあるけど、今日はチームのおかげだよ。僕らはこの数日、すごく練習してきたんだ。パフォーマンスと、もちろんゴールにも、非常に満足だ」

「僕らは難しい状況(4戦白星なし)だったけど、今日の試合で立ち直ることができた。チームが勝利を取り戻して満足だよ。5ゴールは家族と、僕の2番目の家であるラツィオにささげる」

7位ラツィオは勝ち点を55とし、勝ち点3差のローマ、同2差のウディネーゼとヨーロッパリーグ出場権を争っている。