インテル、「5選手獲得」発言を否定

ファッソーネ氏はコメントしていないと強調
インテルは25日、クラブの公式ウェブサイトで、一部ブログで報じられたマルコ・ファッソーネGM(ゼネラルマネジャー)の発言を否定した。同GMは、インテルがすでに5選手の獲得を決めていると話したと言われていた。

ファッソーネGMは『Liberamente』というブログで、先日のイベントでサンプドリアFWマウロ・イカルディやナポリDFウーゴ・カンパニャーロ、キエーヴォDFマルコ・アンドレオッリ、デフェンソールMFディエゴ・ラクサール、ティグレMFルベン・ボッタを確保していると発言したと伝えられた。

だが、インテルは声明を発表し、これを否定。ファッソーネGMはインタビューに応じていないと強調している。

しかし、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』はその上で、インテルが以前から5選手の獲得を内定させているとも報じている。