ハンダノビッチ代理人:「彼はインテルで幸せ」

バルサとの接触を否定
インテルGKサミル・ハンダノビッチには、バルセロナが関心を抱いていると言われる。だが、同選手の代理人は、ハンダノビッチがインテルで幸せだと強調した。

一部メディアによると、GKビクトール・バルデスが契約を延長しないと明らかにしたバルセロナは、ハンダノビッチに3000万ユーロを準備しているという。

だが、代理人のクラウディオ・パストレッロ氏は、ハンダノビッチがインテルで満足していると話した。イタリア『Fcinternews.it』などが、同代理人が「バルセロナのオファー? 私は彼らと一切コンタクトを取っていない。サミルはインテルで幸せだ」と述べたと伝えている。

ハンダノビッチは今季からインテルに加入。セリエAで30試合に出場し、不振に苦しむチームにおいて奮闘している。