ミラン、アチェルビ放出が正式発表

コンスタンの共同保有権を獲得
ミランは26日、クラブの公式ウェブサイトで、DFフランチェスコ・アチェルビ(24)をジェノアへ放出したことを発表した。一方で、MFケヴィン・コンスタン(25)の共同保有権を獲得したことも明らかにしている。

アチェルビは今季開幕前、ジェノアとの共同保有の形でミランに加入。だが、期待されたほどのインパクトを残すことができず、ジェノアで新たな冒険に挑むことになった。

一方、コンスタンはMFサリー・ムンタリの負傷離脱を受けて、急きょミランにレンタル移籍。今季は左サイドバックのポジションを獲得し、首脳陣が高く評価していた。