インテル、ベルアンダへの関心を否定

「オファーは出していない」
インテルのマルコ・ブランカTD(テクニカルディレクター)によると、同クラブはモンペリエMFユネス・ベルアンダの獲得に動いていないそうだ。

モンペリエのルイ・ニコラン会長は23日、インテルから1400万ユーロのオファーがあり、合意に達したと話している。だがこれを受け、ブランカTDは同日、クラブの公式ウェブサイトで、次のように明かした。

「モンペリエの会長の発言を否定するのは申し訳ないが、インテルは彼らの選手であるユネス・ベルアンダに対してオファーを提示していない」

ベルアンダにはフェネルバフチェが関心を示しているが、ニコラン会長は800万ユーロのオファーが不十分だと話している。インテルからのオファーに言及したのは、移籍金をめぐる駆け引きだったのだろうか。