ニュース ライブスコア

カカー獲得の意思を認めるミラン、バロテッリとの交渉は否定

ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOが、レアル・マドリーMFカカーの獲得に動いていることを明確にした。一方で、マンチェスター・シティFWマリオ・バロテッリの獲得については否定している。

17日、ミラノにあるミランのクラブオフィスをカカーの代理人とバロテッリの代理人が訪れたことで、2人の移籍が話題になっている。

ガッリアーニCEOは18日、報道陣の前で、カカーについての交渉を認めた。

「我々とレアル・マドリーとカカーの三者がうまくやらなければいけない。取引を終えるために犠牲を払う準備はある」

バロテッリに関する交渉は否定した。

「動いている交渉は、カカーのものだけだ。マンチェスター・シティとの交渉はない。彼の獲得は絶対に不可能だね」