ストラマッチョーニ:「長友はまだ準備できていない」

ペスカーラ戦の出場はなしか
インテルは11日、セリエA第20節ペスカーラ戦に向けた招集メンバーを発表した。この中にDF長友佑都の名前が含まれたことについて、アンドレア・ストラマッチョーニ監督が説明している。

12月に左ふくらはぎを痛めた長友は、ペスカーラ戦の出場が難しいと見られていた。しかし、ストラマッチョーニ監督はベンチに入れることを決めている。ただし、万全のコンディションではないため、指揮官は出場させないつもりのようだ。

ストラマッチョーニ監督の11日の会見の様子が、インテルの公式サイトで伝えられた。

「ナガトモはまだ準備できていない。それでも招集したのは、彼がチームにいたいと求めたからだ。彼については、ローマ戦(20日)で起用できればと思っている」