ローマ、ブラッドリーが離脱? インテル戦欠場へ

ゼーマン期待の新戦力が負傷
イタリアのメディアによると、ローマMFマイケル・ブラッドリーが太ももの筋肉を負傷したようだ。同選手は9月2日に行われるセリエA第2節のインテル戦を欠場すると見られている。

『コッリエレ・デッロ・スポルト』などの報道によると、ブラッドリーは検査の結果、右ももの筋肉に重度1から2にかけての損傷が見つかったという。復帰までの期間については、今後詳細が分かってからになると見られるが、一部では1カ月半ほどの離脱になるとの声もある。

ローマはセリエA開幕戦で、カターニアとホームで2-2と引き分けている。ズデネク・ゼーマン監督はパフォーマンスへの不満を表しており、強豪インテルとのアウェーゲームでの巻き返しで初白星を目指しているところだ。それだけに、ゼーマン監督も高く評価するブラッドリーの離脱は痛手となるだろう。