ボージャンのミラン移籍が正式に発表

「プレーで報いたい」
ミランは29日、クラブの公式ウェブサイトで、ローマからFWボージャン・クルキッチ(22)を獲得したことを正式に発表した。レンタルでの移籍となる。ローマの発表によると、ミランからローマへは25万ユーロが支払われるそうだ。

ボージャンは2011年夏、バルセロナから2年のレンタル移籍でローマに加入していた。バルサも29日にボージャンのミラン移籍を発表しており、「ローマとの合意に影響はない」と明らかにしている。

夏にFWズラタン・イブラヒモビッチを放出したミランは、開幕を前にFWアレシャンドレ・パトも負傷離脱。インテルからFWジャンパオロ・パッツィーニを獲得したが、サンプドリアに0-1と敗れた開幕戦では、FWロビーニョも負傷して約1カ月離脱することとなった。

29日にメディカルチェックを済ませたボージャンは、「ミランは歴史のある、素晴らしいクラブだ。あらゆる理由からミランを選んだ。監督が僕を本当に望んでくれたね。プレーでお礼を言いたいと思う」と、新天地での意気込みを表している。