フアン:「チアゴ・シウバのようになりたい」

五輪でコンビを組んだ先輩CBを目標に
ブラジル代表としてのロンドン・オリンピックでの戦いを終えてインテルに合流したDFフアンは、クラブの公式サイトでシーズン開幕に向けての意気込みを語った。

五輪でセンターバックとしてコンビを組んだ、パリ・サンジェルマンDFチアゴ・シウバの域に到達することが彼の目標のようだ。

「新しいチアゴ・シウバに? そうなれればいいね。でも、そのためにはもっと頑張らないと。彼は素晴らしい選手だし、僕も彼のようになりたい」

「インテルという偉大なクラブで、偉大な選手になれることを願っている。(ハビエル)サネッティや(エステバン)カンビアッソのようにね。今後もこのチームでプレーを続けていきたい」

今年1月にブラジルのインテルナシオナウからインテルに加入したフアンだが、出場機会には恵まれず、昨シーズンのセリエA最終節で終了間際に交代出場してデビューを果たした。

「監督の要求があれば何でもやる準備はある。もちろんセンターバックでのプレーが一番の希望だけど、必要ならどのポジションでもやる」