インテル、ポルトMFの獲得も打診?

フェルナンド代理人:「正式オファーはない」
チーム改革が注目されているインテルは、ポルトMFフェルナンドにも注目しているようだ。同選手の代理人が、インテルから情報照会があったと明かした。だが、正式な動きにはまだ至っていないという。

6日にDFマティアス・シルベストレの獲得と、FWディエゴ・フォルランの退団を発表したインテル。GKサミル・ハンダノビッチの獲得も確実な同クラブは、GKジュリオ・セーザルの放出も取りざたされている。同選手とともにキャンプに招集されなかったMFデヤン・スタンコビッチや、チェルシーやレアル・マドリーからの関心が騒がれるDFマイコンの去就も不透明だ。

フェルナンドの代理人であるアントニオ・アラウージョ氏は、ポルトガル『レコルド』で、インテルからの関心について次のように話している。

「彼らは選手についての情報を求めてきた。それは認めるよ。ただ今のところ、公式オファーはまったくない。EURO2012の途中でインテルからコンタクトがあった。まだまだ話をしていかなければいけない段階だよ。具体的なことなのか、様子を見よう。その場合はオファーを検討する用意をするだろうね」