ニュース ライブスコア

マイコンの離脱は3週間程度か

インテルDFマイコンは、15~20日程度の離脱になるようだ。インテルは23日、クラブの公式サイトで、同選手の検査を行ったことを発表している。

マイコンは22日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのマルセイユ戦に先発したが、前半終了でDF長友佑都と交代していた。ひざを痛めたマイコンのコンディションについては、クラウディオ・ラニエリ監督も「深刻な問題」かもしれないと心配していたところである。

検査の結果、ひざの腱に問題があったことが確認されたようで、イタリア『スカイ』は、15~20日の離脱になるだろうと報じた。

インテルはマルセイユ戦で、マイコンとクリスティアン・キヴのサイドバックでスタートしていた。マイコンが負傷した後半は、長友佑都が右サイドに入っている。マイコン不在の間は、マルセイユ戦と同じように長友が右サイドバックに入る可能性があるほか、ハビエル・サネッティを中盤から下げる選択肢もある。また、若手のマルコ・ファラオーニが入ることもあり得るだろう。