ラメラ:「出られるならポジションはどこでもいい」

セリエAデビューを待つローマMF
ローマMFエリック・ラメラは、出場のためならどのポジションでも構わないと話している。

ラメラは今夏、1900万ユーロでリーベルプレートから加入した。だがU-20ワールドカップで足首を痛め、今季はまだ出場機会がない。

だが、試合に出たい気持ちは高まっているようだ。『Romagiallorossa.it』に、「どこで出たいか? 監督が望むポジションなら、どこででも。僕は出場の準備はできている」と話した。

イタリアに到着していから、まだ1カ月ほどしか経っていない。少しずつ新しい環境に馴染もうとしている。

「まだあまりローマの街を見ていないんだ。でも歴史を感じることができるし、すぐにもう少し観光できるといいなと思っているんだ」

「今のところ(練習場周辺の)トリゴリアとオリンピコを行ったり来たりという感じだね。スタジアムは美しいよ。ファンはとても情熱的で、リーベルのサポーターを思い出すよ」

ローマは今週末、アウェーでインテルと対戦する。