ローマ、ラメラ獲得を正式発表

19歳新星が5年契約
ローマは6日、クラブの公式ウェブサイト上で、リーベル・プレートからMFエリック・ラメラ(19)を獲得したことを正式に発表した。契約期間は5年間。移籍金は最大で1706万ユーロとなる。

すでにローマ加入が内定し、チームに合流しているラメラ。ローマは声明の中で、1200万ユーロの移籍金を3回払いで支払うことを発表した。

さらに、トップチームで10試合出場すれば100万ユーロが、20試合出場すればもう100万ユーロが、移籍金に加えられる。税金分とあわせ、最大で1706万ユーロを支払う可能性があるとのことだ。

一方、ラメラ自身はクラブと5年契約を締結。サラリーは1年目が年俸180万ユーロで、その後徐々に増額され、契約最終年は280万ユーロとなる。