アッレグリ:「スーパー杯には勝たなければ」

開幕前にダービーを制して勢いをつけたいミラン
ミランのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、6日に行われるインテルとのイタリア・スーパーカップに向けて意気込みをあらわにしている。同監督は、今回の一戦がダービーであることから、勝たなければいけないと主張した。

セリエAの開幕が27日ということもあり、6日に開催されるスーパーカップは、ミランにとってもインテルにとってもコンディション調整が難しい一戦だ。だが、開催地である北京へ出発する前に、アッレグリ監督は次のように強調している。

「我々は今季もうまくやりたいと願っている。ただ、まだ万全のコンディションではないけどね。だからこそ、適切な集中力を持つことが必要となる。暑さや湿度にも気を付けなければいけないからだ」

「スーパーカップそのものの価値だけではなく、何よりもこれはダービーなんだ。北京で勝つことができれば、シーズン開幕に向けて良い後押しとなるはずだよ」

一方で、スクデット争いについて聞かれると、アッレグリ監督は「ユヴェントス、ローマ、ナポリはすごく強化している。だが、現時点では、ミランとインテルがまだ一歩リードしていると考えるべきだと思う」と語った。