ナポリにエストゥディアンテスDFが加入

昨年12月の合意から半年以上
ナポリはエストゥディアンテスからDFフェデリコ・フェルナンデスを獲得した模様だ。イタリア『Tuttomercatoweb.com』が報じている。

長い時間を経た末、このCBとの契約がイタリアのリーグに登録された。両クラブは昨年12月に移籍金300万ユーロで合意に達していたが、フェルナンデスがEUのパスポートを持たないため、新天地に向かうことができずにいた。

フェルナンデスは2009年にコパ・アメリカを制した後、チームの主力に成長。アルゼンチン代表にも招集された。