ラツィオ、クローゼ獲得を発表

9日にメディカルチェック、契約期間は2年か
ラツィオは8日、クラブの公式サイト上で、ドイツ代表FWミロスラフ・クローゼ(32)を獲得したことを発表した。詳細は明かされていない。

先日、バイエルン・ミュンヘンとの契約を延長しないことが発表され、イタリアかスペイン、あるいはトルコへの移籍が注目されていたクローゼ。最終的には、出場機会を得られるかどうかも考慮し、ラツィオを新天地に選んだようだ。

イタリア『スカイ・スポーツ』によると、クローゼは年俸200万ユーロ(ボーナス別)の2年契約を結んだ様子。9日に33歳の誕生日を迎える同選手は、バースデーにメディカルチェックを行い、ラツィオの選手として最初のコメントを発する予定だ。