リヴァプール、サコーをリストアップ?

G・ケイヒルがダメなら…
リヴァプールがパリ・サンジェルマンに所属するDFママドゥ・サコーの獲得に興味を持っているようだ。イギリス『ミラー』が伝えている。

来シーズンに向けてCBの強化を検討しているリヴァプールは、ボルトンDFギャリー・ケイヒルに関心を示していた。しかし、この移籍が実現しないのであれば、ターゲットをサコーに切り替えるかもしれないようだ。

21歳のサコーは、すでにフランス代表も経験している。過去にアーセナルからの関心からも話題となった選手で、左サイドバックもこなすことができる。