ニュース ライブスコア

ラツィオMFに4試合出場停止処分

19日に行われ1-0の勝利を収めたチェゼーナ戦で、MFルイス・ヒメネスへのエルボーを浴びせていたラツィオMFマツザレムに、4試合の出場停止処分が下された。

マツザレムはチェゼーナ戦で警告を受けていたため、1試合の出場停止処分が確定していた。主審と副審は把握していなかったが、試合後のビデオ検証でマツザレムがヒメネスにボールと関係のないところでエルボーを浴びせていたことが確認できたため、さらに3試合の出場停止処分を追加することになった。

これにより、マツザレムは4月3日に行われるパルマ戦から23日に行われるインテル戦まで欠場することになる。ナポリ、ウディネーゼとチャンピオンズリーグ出場権を争っているラツィオにとって、大きな打撃となってしまった。