メッシ、インテル会長に感謝も「移籍はない」

あらためてミラノ行きに関心がないことを強調
バルセロナFWリオネル・メッシが14日、スポンサー契約を結ぶ「ドルチェ&ガッバーナ」の仕事で再びミラノを訪れた。前回のミラノ訪問時は特にコメントを残さなかったメッシだが、この日はイタリア『スカイ・スポーツ』のインタビューに応じている。

インテルのマッシモ・モラッティ会長は、以前からメッシの獲得を夢見ている。だが、メッシは同会長の賛辞に感謝をしつつも、移籍するつもりがないことを強調した。

「モラッティ会長がいつも僕に対してよく言ってくれているのは知っている。彼は偉大な会長だし、とても素晴らしい人だ。将来? いや、僕はバルセロナの選手であり、今のところインテルのことは僕の考えにはない」