ニュース ライブスコア

ウクライナ、リッピ招へいに近づく

元イタリア代表のマルチェッロ・リッピ監督の現場復帰は、ウクライナ代表になるかもしれない。同監督は、ウクライナ代表の新指揮官としてEURO2012出場を目指すことになるのだろうか。

リッピ監督は、ウクライナ代表を率いることで合意したと言われている。ただ、金銭面の問題がまだ残っているそうだ。

ウクライナは18カ月の契約で、500万ユーロをオファーしている模様。しかしリッピ監督はそれ以上の待遇を求めているとのこと。