「アドリアーノはローマで幸せじゃない」

ロナウド、改めてコリンチャンスに勧誘
出場機会の少なさに不満を抱いているローマFWアドリアーノ。かつてブラジル代表でチームメートだったFWロナウドやDFロベルト・カルロスは、同選手がコリンチャンスへ加入することを望んでいるが、ローマは放出を否定している。

だが、ロナウドはアドリアーノのコリンチャンス移籍を諦めていないようだ。ブラジル『グローボTV』に対し、ロナウドはアドリアーノがローマでの状況に落胆していると語った。

「彼と話したんだけど、今はローマでハッピーじゃないって言っていたよ。あまりにも出場機会が与えられていないんだ。コリンチャンスでプレーすることを望んでいるかもしれない、と感じたね。彼が望めばチームは変えられる。大事なのは、幸せかどうかだ」

また、ロナウドは自らの引退について、「今年の最後で終わりにしたかった。でも、たくさんのケガをしたから、全力を尽くすためにもう1年続けて、最後の頑張りをしようと決めたんだ」とコメントしている。