ネドヴェド氏:「ハムシクは私より優れている」

ナポリMFに賛辞
元チェコ代表のパヴェル・ネドヴェド氏が、ナポリに所属するスロバキア代表MFマレク・ハムシクにあらためて賛辞を送っている。スロバキアのブラチスラバで行われたハムシクに関する本の出版発表会で、ネドヴェド氏は同選手が自らを上回っていると語った。

「マレクには、これからも本に書かれるような選手になるためのすべてがそろっている。彼の年齢でいけば、私よりもずっと優れているし、今後もさらに活躍できると確信しているよ」

「最も若きキャプテン、マレク・ハムシク」というタイトルの本は、5000部出版され、近いうちにイタリア語にも翻訳される。ハムシクは「この本を読んだ若い子たちが、サッカーに希望を見出せることを願っている」と話している。

ナポリは14日のラツィオ戦で敗北を喫したが、ハムシクは「先制してからプレッシャーを生かすことができなかった。ただ、僕らがそれほど良いプレーをしたわけじゃないことは認めなければいけない」と語った。