ネスタ:「勝利にふさわしかった」

決勝点のイブラヒモビッチに賛辞
14日にミラノダービーでインテルを1-0と下し、セリエA首位の座をキープしたミラン。DFアレッサンドロ・ネスタは試合後、直接のライバルに6ポイントの勝ち点差をつけたことに満足している。クラブ公式チャンネルが同選手のコメントを伝えた。

「とても重要な勝利だった。インテルとの差を広げることができたからね。僕らはしばらくダービーで勝てていなかった。こういう試合ができていなかった。幸いにも今日はそれができたよ」

「数的不利になってからも、僕らはあまり危険を迎えなかった。勝利にふさわしかったよ」

また、ネスタはPKで決勝点を挙げたFWズラタン・イブラヒモビッチについて、「彼はたくさん走るし、ボールをキープしてくれる。相手にプレッシャーをかけてくれるんだ。本当に優れていて、僕らにとってとても重要な選手だよ」と賛辞を送っている。