ニュース ライブスコア

パストーレ:「今はまだパレルモに残りたい」

パレルモは7日、セリエA第10節でジェノアと対戦し、ホームで1-0と勝利を収めた。マウリシオ・ピニジャの決勝点をアシストしたMFハビエル・パストーレは、試合後のイタリア『スカイ』のインタビューで満足感を表している。

「良いプレーができた。どんどん改善できているよ。自分がこういうプレーをしなければいけないということは分かっている。特に、コンスタントにやれるようになるという点で、改善しなければいけないということもね」

「確かに終盤は苦しんだ。ボールをコントロールできなかったよ。スペースがたくさんあって、あまりに自信を持ちすぎてしまった。でも、前へ行くよりもボールをキープする方が良かったはずなんだ。いずれにしても、大事なのは勝つことだけどね」

パストーレにはバルセロナを筆頭に、ヨーロッパのビッグクラブが大きな関心を寄せている。だが、同選手は『メディアセット・プレミアム』に対し、当面はパレルモに残るつもりだと語った。

「バルセロナは好きか? どんなビッグクラブでも行ってみたいよ。僕が望んでいるのは成長することだからね。ただ、今はパレルモのことだけを考えている。代理人とは契約延長に向けて動いているよ。僕はまだここに残りたいんだ」