ニュース ライブスコア

ナポリ監督:「トッテナムを見ればプレミアの恐さが分かる」

ナポリは4日、ヨーロッパリーグ・グループリーグ第4節でリヴァプールと対戦する。ナポリのワルテル・マッツァーリ監督は前日会見で、チャンピオンズリーグでインテルを下したトッテナムを引き合いに出し、イングランド勢への警戒を強調する一方で、試合に向けての意気込みを示した。

「グループリーグを突破するために、我々にはあと3試合が残されている。明日の試合で重要な結果を残せることを期待しているよ。ホームでのイングランドのチームは、とても恐ろしい。テンポが速く、運動量があるんだ。昨日(2日)インテルと対戦したトッテナムを見れば分かるだろう」

「リヴァプールは非常にアグレッシブにくるはずだ。しかし、我々も彼らと戦うために、適切な動きを研究してきた。それを試していく。メンバーは明日になってから決めるが、すでに頭の中にはある。こういう試合は選手たちの自信と成長につながるだろう」

「リヴァプールがベストメンバーで来る? そう思っていたよ。我々はヨーロッパの舞台でのほかの試合と同じように、この一戦に向けても準備している。もちろん、彼らは非常にハイレベルな相手で、チームにはしっかりとしたパフォーマンスを求めたい。試合開始から集中し、アドレナリンを出していかないとね」