モラッティ、メッシを諦めず?

「冗談がそうじゃなくなることも…」
先日からバルセロナFWリオネル・メッシへの関心が取りざたされているインテル。メッシは19日の記者会見で、インテルのモラッティ会長が「1月に彼を連れてくる」と語ったことについて、「冗談だったのは明らかだ」と話している。しかし、モラッティ会長にそのつもりはないのかもしれない。

モラッティ会長は20日、イタリア『スカイ・スポーツ』のインタビューで、再びメッシ獲得の可能性について次のように語った。

「誰かさんたちが信じ込ませたがっているのとは違い、メッシはとても紳士的にインテルに対してコメントしてくれた。(自信の発言を)彼は冗談だと言っているが、冗談がそうじゃなくなるかどうかは誰にも分からないさ…」

一方、インテルのパオリッロ代表取締役は同じ『スカイ』のインタビューで、クラブが1月のマーケットで2選手を獲得する意向であることを明らかにした。

「メッシは手の届かない金額だし、夢ということに変わりはないよ。とにかく、我々はマーケットへ戻り、2選手を補強するだろう。チームを大幅に変えるということではなく、いくつかの穴を埋めるためだ。目標はチームの仕上げだよ」